2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ビオトープ計画管理士合格してました
- 2012/12/17(Mon) -
先週末、ビオトープ管理士の合否発表がありました。
私は、今年は2級計画管理士を受験したのですが、
無事、合格してました。
択一は、16/20で80点でした。
満足、満足...

てなわけで、週末は家族が相手してくれなく、さみしく一人で
合格祝いの気分で夕食を楽しみました。

話は変わりますが、
帰省して、除雪をして、井戸水を出して消雪をしたかったのですが、
最初は出たけど結局だめでした。
地震以後、めっきり地下水が少なくなってしまった感じです。
地下水のよる消雪は、もうあきらめたほうがいいのかもしれません。
今後は、家の前の雪をどうやって処理しようか?
除雪機がてっとり早いのですが、オペレーターの問題もあるし、
溶かすのが一番ですが、コストのほうが問題です。
雪国は、余計な出費が多いので大変です。
今までは、このような格差是正の政策があったのですが、
昨今は廃止されたりで、地域間格差が広がったのも、
その辺にも問題がありそうです。
スポンサーサイト
この記事のURL | ビオトープ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ビオトープ試験自己採点
- 2012/10/12(Fri) -
ビオトープ試験の問題と解答が発表されていました。
記憶を頼りに、問題を再度解答して採点してみたら、80点取れてました。
たぶん、合格できてますね。
よかった。

論文は、施工部門の時と同じような内容を書いたんですが、
考えてみると、計画部門にふさわしい内容でなければならないんでしょうか???
そうなると、どうなんだろう???

12月末だっけ。
発表は。
この記事のURL | ビオトープ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ビオトープ試験終わりました
- 2012/10/03(Wed) -
先週日曜日、ビオトープ管理士試験を受けてきました。
2級計画部門の他部門受験ってやつですが、
何故か、専門問題20問と小論文だけ解答すればいいのですが、
試験時間は通常受験と同じという、不思議な試験です。
当然、早く終わっちゃうので、さっさと退出してきました。
なんで、試験問題を持ち帰ることができなかったので、
いまいち合否の予想は???です。

感触としては、???な問題は8問だったので、何とか合格できるかな?
とも思いますが、たぶん、合格できていてもぎりぎりだと思いますね。
過去問3年分は、全て80点以上取れてたのに、今年の問題は、ちょっと
てこずりました。
なんか、ほとんど常識問題的なところが多い試験だと思いますが、
写真を使った問題や、何かひとつを特定した問題などは、知らない方は知りませんよね。
たまたま得意な分野ならいいのですが、そうでないと確実に×ですね。
まあ、それだけ広い知識が必要なんですよっていいたいいでしょうけど。

施工部門の時は金沢で受けたのですが、今回は新潟で受けました。
若干新潟のほうが多い感じでしたね。
1級が6名ほどでしたか?
さすがに少ないですね。
まあ、マニアックな資格ですし、取得してもそうメリットがある資格ではないので、
しょうがないですね。
でも、来年は受験したいですね。受験資格はあるみたいだし。
ただ、面接がどんななんか?正体不明です。
やっぱ、管理士会に入って情報を得ないとだめなんかな???
この記事のURL | ビオトープ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ビオトープ管理士の認定証
- 2012/02/27(Mon) -
ようやくビオトープ管理士の認定証が届きました。
もうちょっと、高級感がほしいと思うのは私だけでしょうか?
ビオトープ管理士会の入会案内も届いた。
新潟県支部は156名もいるんだ。
正会員は95名だけど。
以外に多いのでビックリしました。
支部には入りたいと思っているのですが、会費も無料だし、入ろうか?
毎年、2回くらい活動しているみたい。
冬なんか、新潟だと何をするんだろう?
最近は、全て雪があるころなんだけど?
不思議です?
合格はしたけれど、全くの素人なので、
どうなんか?
向学のためにはいいのかも。
人脈も広くなりそうだし。

さて、来週の今日は、技術士の発表だ。
来週の今頃は、新潟でうまい酒を浴びているか、苦い酒をちびちび飲んでいるか?
たぶん、他の2名は間違いなく合格しているだろう。
私は、一昨年と全く同じ手ごたえなので、撃沈だと思う。
口頭試験で2割が落ちるようになって、更に厳しい試験になった印象がある。
生半かな努力では合格できなくなってきた。
運が良かったなんてありえない。
その運は、まさに自分が切り開いた結果なのだ。

ここ金沢に赴任する前は、すぐに下水道を取得して、土木学会資格やコンクリート診断士
を取得する計画であったが、まったく、思うようになっていない。
ビオトープ管理士も、目標の1年遅れだし。

仕事もプライベートも、なかなかうまくいかないものです。
この記事のURL | ビオトープ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ビオトープ管理士合否発表
- 2011/12/20(Tue) -
12/17にビオトープ管理士の合否が発送されましたね。
私は実家が新潟なのですが、12/19に到着しました。

予想通り「合格」できていました。

点数は、

   10・10・7・13・可

なので、環境関連法が結構ギリでした。

これをきっかけに、ビオトープ管理士会に入会して、

環境関連の実績を積んでいきたいですね。

技術士の「環境部門」の取得を目指します。


この資格の勉強は結構ためになりました。

技術士と共通する範囲もあって。

来年は計画部門に挑戦したいですね。

この記事のURL | ビオトープ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。