2010 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2011 01
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今年の終わりに
- 2010/12/27(Mon) -
今年の仕事も明日で終了です。
とはいっても、一部は明後日までやってますけど。

今年は、目標であった「技術士 下水道部門」に合格できなかったけど、
確実に手ごたえを感じました。
過去3回、この部門を受験してみて、
やはり、施工屋には場違いな部門であることと、
水処理に関して圧倒的に弱いということを痛感しています。
だから、口頭で撃沈してしまったのです。
この1年、水処理の本も購入しましたが、結局読み切っていない状態です。
来年は、少しは仕事に余裕がでるかもしれないので、大丈夫かも。
とは、言っても、たぶん、連日の大残業生活は変わらないかもしれない。
来年は、専門攻略を課題として、努力します。

もう一つの目標は、コンクリート診断士ですね。
二兎を追うとどうなるか恐怖ですが、来年は、チャレンジしたいです。
それというのも、グループ会社へ行った先輩が、後継者として指名してくれた
からなのですが。
それが、自分にとって良い道なのかわかりませんし、今の会社がどう扱うかは
わかりません。
でも、土木技術者としては、コンクリートとは縁が切れないわけなので、
是非取得したい資格であるし、勉強して身に付けたいと思っています。

本当は、この現場の経歴を活かして、技術士のコンクリート部門なども
挑戦したいのですが、やはり、たぶん難しいのでしょうね。
「下水道」の次は「建設環境」だと思っています。
この現場は、かなり題材がありますから、結構いいかもと思っています。
あくまで、目標は高く大きくと思っています。
超えるハードルが高いほどやる気が出ますから。

自分の子供たちも、こんな志を持ってくれればいいのですが。
あきらめが早すぎて、
何かきっかけつくりや、インセンティブが与えられればいいのですが.....
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬眠します
- 2010/12/25(Sat) -
ようやく、現場も越冬準備が完了しました。
今年打設した約70,000m3を優しく包んであげました。
雪が解けるまで、何事も無く成長するようにと。

右岸側では、今日から新たに調査を始めました。
右岸はなかなかくせものです。
どうして、こんなに違うのか?
地球の歴史は不思議なことだらけです。
もっと、地学の勉強しとけばよかった。
地盤の成り立ちを考えることは、おもしろいですね。
こういうことで飯が食える職業っていいなー。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クリスマスイブ
- 2010/12/24(Fri) -
今年も残り3日仕事をすれば休み。
今日は、金沢もすっかり白くなって、見事なホワイトクリスマス。
週末でもあるし、片町は賑わっているんだろうな。

昨日は、会社の忘年会だったのだけれど、結局仕事でいけなかった。
結局アパートへ帰ったのは12:30頃で、晩酌も夕飯もお風呂もすべて
無しで、すぐ寝てしまいました。

今日も、このままでは、同じパターン。
夕飯なしの生活がたぶん半年くらいは続いている。

なんとも味気ないクリスマスになりそう。
こんなんでいいんかな?

今日、H23国土交通省予算が発表になった。
さっそく、印刷したので、帰ってから読みます。

そうそう、年賀状も作らないと。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年も残り10日
- 2010/12/21(Tue) -
早いもので、今年も残り10日あまり。
あっという間の1年間でしたね。

計画では、
 今年、下水道部門に合格して、
 来年は、土木学会の上級とコンクリート診断士
 再来年は、ビオトープ管理士
と思っていたのですが、
最初からつまづいてしまいました。

ですから、来年は、下水道部門とコンクリート診断士を目指します。
手帳を買い込んで、予定を書き込み始めました。
目標を持つことと、それを表現することは、私にとっては大事なことなので。
そうそう、
今年から3年日記をつけることにしました。
それというのも、子供も大学を目指すようになってきて、
やはり、少しは長期的なものの見方、考え方が必要かなって。
いまさらですけど、
いかに、今まで自己中心的に過ごしてきたかがわかりますね。

あさっては、忘年会で片町へ繰り出します。
楽しいひと時になればなー。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
内勤者の総監って
- 2010/12/15(Wed) -
総監の口頭試験は、毎年かなりあとからで、なんとなく、緊張がほどけたころとなって、
なかなかモチベーション維持が難しい。
自分が受験した時も、日程に余裕があることからも、すっかり油断してしまった記憶がある。

今年は、建設部門と同じく2名がチャレンジする。
先般、リハーサルへ出席したとき、初めて論文を読ませてもらったが、
1名は、納得できる内容。もう1名は、わかりにくい論文との印象を持った。
どちらも、内勤の方であり、やはり、苦労して書かれているなと思う。
悪いほうは、どちらかといえば、総監ではなく専門論文に近いと思う。
リスクアセスメントでまとめているが、対策がどうしても専門技術となって
いる。
総監論文は、総監技術での対策が必要なので、これではまず、合格できない。
どうなるのか?
彼は、専門部門でも1度口頭で失敗している。
がんばってほしい。口頭試験で、どれだけ総監らしさをアピールできるかが、カギだ。
この記事のURL | 技術士 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
建設部門組が終了しました
- 2010/12/13(Mon) -
口頭試験の建設部門組2名が終了しました。
報告書を見る限り、なんとかなるかなって思いますが、
昨年の私の例もあるので、どうなのか?
1名は、体系的専門知識の問題も多数出されていて、的確に答えているので大丈夫と思いますが、
もう1名は、2問程度しか試問されていません。
この辺が非常に気にかかるところです。
答えに時間がかかって、試問する数が少なくなってしまったのか?

まあ、彼らなりに、できる限りのことはしたのでしょうから。
吉報を待ちましょう。

私は、相変わらず、何も手に付かない状態が続いています。

昨日は、葬儀へ出席のために急遽帰省しました。
葬儀のあとは、忘年会と、アルコール漬けの1日でした。
この記事のURL | 技術士 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いよいよ口頭試験
- 2010/12/09(Thu) -
いよいよ、この週末が彼らの試験。
たぶん、明日上京するはずだ。
二人ともに同じ日とは。

いい結果報告を聞ければいいのですが?
最近は、APEC氏の掲示板も、情報が載らなくなってきた。
昔に比べると、なんか静かになった感じがしている。
大分、お世話になったので、何か情報発信したいのですが、
実力が伴っていない。残念ながら。
この記事のURL | 技術士 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
口頭試験対策
- 2010/12/06(Mon) -
いよいよ、口頭試験が開始になります。
我が弟子たちも、今週末に最終試練を受けます。
とにかく、最後まであきらめずにがんばってほしい。
最終合格を祈るだけです。

12/3は、会社の組織替の説明とのことで、新潟へ行ってきました。
そのついでというと何ですが、口頭試験のリハをやるとのことで、
私も、面接官として参加してきました。
なんと、技術士同期のK氏もこられて、同窓会みたいな雰囲気でした。
K氏は、現在酒田にいるとのことで、神戸へ帰省する途中に寄るような
話でしたが、そのまま酒田へUターンしていきました。
あいかわらず、バイタリティあふれるエネルギッシュさは変わっていませんでした。

自分が受験した時を思い出して、いろいろ突っ込んだ質問をしたつもりですが、
やはり、みんな自分が主体となって行った業務だけあって、ちゃんと答えてくれました。
ただし、私が思うには、それらは、やっぱり日常業務なのではないかと。
本当に技術士らしい業務なのかが不安です。
その辺を突っ込まれるのではないかと、一抹の不安があります。
業務の中で、何が技術士らしいかを、しっかりと捉えてほしいと思いました。

総監の面接も2名行ったのですが、当社の後輩は、今一つ総監になれてない感じです。
論文も、総監技術というか、専門技術のような感じなので、いかに、受け答えで総監
らしさを醸し出すかが合否を分けると思います。
ちょっと読んだだけでは、何が言いたいのか解らない論文なのでなおさらです。
もう一人の公務員の方は、わかり易い論文で(私が総監の受験時の論文に非常に似ている)
総監の思想がよくわかりました。

非常に心地良い刺激を受けて、さあ今年もがんばるぞって気持ちになることができました。


そのまま、帰省して、土曜日は、冬囲いの最終仕上げをしました。
やっと、冬仕度が終わったという感じです。
もう、正月まで帰れないので、できれば、雪は降ってほしくないですね。
晴れていれば、発電もしてくれるし、うれしいのですが....
この記事のURL | 技術士 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。