2011 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2011 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
合格してた
- 2011/10/28(Fri) -
なんと、合格してました。
びっくりです。

社内は2名合格ですね。
グループでは3名。
なんと、6年目だそうで。

今日から、真剣に体験論文を考えなければ。
でも、今日は、飲もう。
発泡酒でなくてビールでね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 技術士 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
体験論文ネタ
- 2011/10/23(Sun) -
今日は、土曜日なのに残念ながら宿直です。
日付も変わったのですが、深夜1:30頃に現場へ行かなければならないので
まだ、起きています。
やっと、明日協議に使う図面ができたので、睡眠の準備をしました。
お風呂にも入りたいですけど、アパートへ帰っていては3:00頃になってしまう
野で、明日の朝にします。
体験論文ネタを大分考えましたが、何せ、最近の経歴が少ないので、
技術士らしいことをしていると思われるのは、やっぱり、口頭試験を
落ちたときのネタになってしまいます。
決して、体験論文が悪くて落ちたわけではないので、もっと論理的に仕上げれば
問題ないと思います。
と、いうことで、もし筆記をクリアしていれば、これで行きます。
来週から、本格的にレベルアップしていきます。

とにもかくにも、筆記がクリアできなければだめですけど。
この記事のURL | 技術士 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
技術士試験発表間近
- 2011/10/20(Thu) -
気が付けば、来週末が技術士筆記試験の発表の日だ。
体験論文を作ろうと思ってはみたものの、結局できていない。
ネタも絞りきれていない。
たぶん、ダメだろうから。
いいのだけれど、でも、来年のためにも作っておくべきだ。
週末は、宿直なので帰省できないから、がんばってみよう。
この記事のURL | 技術士 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ビオトープ試験の解答がでました
- 2011/10/05(Wed) -
日本生態系協会から、先日行われたビオトープ試験の解答が発表されましたね。
私もさっそく、答え合わせをしました。

なんとかぎりぎり合格レベルと思います。
【生態学】    100点
【ビオトープ論】 100点
【環境関連法】   60点
【施工部門】    65点
解答用紙に写し間違えがなければ、大丈夫です。

残るは、小論文ですが、
どの程度の内容が合格レベルなのかわかりませんが、
私は、②の
 「ビオトープ管理士になるための学習やこれまでの経験を通じて得られた
  ことを、.....」
を選んだわけですが、
スケルトンは、
 ①建設産業にかかわる技術者として、自然環境に影響を与えることを
  たくさんしてきた。
 ②しかし、必ずしも、環境にやさしい工法を採用してきたかは疑問。
 ③現在は、表土復元などの環境や生態系にやさしい工法を積極的採用
  している。
 ④これからは、学習を通じて得た知識を持ってフィールドで実際に体験する。
 ⑤企業の中では、環境と生態系にやさしい工法を提案するべきことを社員
  に強くはたらきかけるような活動を行っていく。
というような感じで書きました。
もっと、専門用語を使用すべきなのかもしれませんが、どうなのでしょうか?

吉報を待ちましょう。

みなさんはどうでした?
この記事のURL | ビオトープ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ビオトープ試験の答え合わせ
- 2011/10/03(Mon) -
ビオトープ試験の解答は、生態系協会からは発表されないのかな?

解答速報サイトがあったけど、単なる掲示板なんですね。
参考にはなるけど、教科書や参考書を見てもどうなのわからない問題もあって、
その辺の信憑性がどうなのか?

私の答え合わせの結果は、.....ぎりぎり合格できるかなってとこです。
生態学は満点ですね。たぶん。
ビオトープ論は、80点。
環境関連法は、ぎりぎり60点
施工もぎりぎり60点
だと思っているのですが、
特に、施工については、何を調べても解らない問題があって、そこが正解かどうかが
合否の分かれ目って感じです。
だから、大いに不合格もありうるわけです。はい!!

でも、セミナーを受けたのもあるけど、
何もしないで、過去問解いたら結構正解。
何か、田舎物の私から見れば、ごく当たり前のことが問題になってる感じがしました。
職業柄、環境関連法も知ってること多かったし、施工ももちろんですよね。
だから、わずかの期間でここまでできたのかもしれません。

発表は、12月下旬でしたっけ?
吉報であってほしいですね。
だって、来年は、ここにいないかもしれないし。
どちかというと、新潟帰って受験するよりは、金沢のほうが便利ですから。

そうそう、技術士試験も、今月発表ですね。
受験直後は、なんとか合格できるかななんて思っていましたけど、
時間がたってくると、書いた内容が題意に沿ったものでないような気がして、
半分あきらめています。
今年もだめかな?
経験論文を書き換えようと思っていたけど、意欲がない......

あと、3週間後には発表だ。
この記事のURL | ビオトープ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。