2012 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
技術士試験結果
- 2012/10/26(Fri) -
今日は、日帰りで筑波まで出張してきた。
耐震補強用のダンパーの工場検査だ。
片道360km、約4時間だから、往復8~9時間の運転だった。
でも、3人で行ってきたから交代できたんですけど。

ところで、師匠からのメールを見ると、2名しか合格していないようだ。
当社はゼロで皆師匠の会社のようだ。
残念ながら、今年の成果はゼロだった。
無念!!
私の力不足、サポートが足りないせいだ。
しかし、論文例などを提供することが決していいこととは思っていない。
試験時間内で自分の知識と考えを融合させて、題意に沿った論文を仕上げる力が必要なのであって、
丸暗記に近い形で合格しても、真の技術士とはいえないからだ。
そうなるように、アドバイスすることが必要なのであるが、
受講生は、即使える情報を望んでいる。
そのギャップが難しい。
来年は、新制度なので、どうしたものか?
スポンサーサイト
この記事のURL | 技術士 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
技術士筆記試験合否発表
- 2012/10/25(Thu) -
今日は、技術士筆記試験の合否発表でした。

何故か?
官報にも出てないし、文部科学省にも出てない?
なんで?
技術士会しか出てない。
おまけに、
スキヤキ塾の掲示板がさみしい。。。。。。
どうなっちゃったんだろう?
私が初受験した時は、盛大に盛り上がっていたのに
年々、静かになってきてますね。

今年は、当社からはゼロなんじゃないかな?
社内の情報がまったく聞こえてこないけど、
総監は、新潟ではだれも合格していないし、
建設もすごく少ないし、
力及ばずってとこですか。残念。

来年は、どうしたらいいのか????
試験制度の変更は大きな壁ですね。
この記事のURL | 技術士 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
転勤です
- 2012/10/20(Sat) -
長かった金沢での仕事もようやく終わりました。
およそ5年間を金沢で過ごしました。
初めての長期単身赴任でしたが、
いろんな意味で、単身赴任はマイナス面がありましたね。

昨晩は、ささやかですが、残った数人で送別会をしてもらいました。
残された仕事に余裕があれば、
片町にも行きたかったのですが、
いかんせん、内業がまだたくさん残っているので...
最終日の今日も、目一杯書類整理をします。
まあ、午前中だけですけど。
明日、東京まで行かないとならないので、
どうしても今日中に実家まで帰らないと。

明日は、完成した辰巳ダムのプレイベントがあります。
参加したいけど、残念ですね。
きれいに整備されたダムサイトをみなさんごらんになってください。

結局、ほとんど観光的なことをせずに5年間を過ごしてしまいました。
もっと、そういうことをすれば、単身生活も楽しく思い出深いものになったんでしょうね。

来週からは、会社に企業体から会社に戻り、
新潟市内の県庁近傍で勤務します。
5年振りに会社の作業服を着るのですが、
違和感がありそうですね。

あさってから、気持ちを新たに、張り切ってがんばろうと思います。

そうそう、来週末は技術士筆記試験の合否発表です。
当社からも合格してくれればいいのですが。
新潟に帰ったら、今まで以上に活発に活動したいですね。
ビオトープ管理士会にも入会して、人脈と情報源を広げて、
環境部門への足がかりにしましょう。

では、金沢でのブログもこれで終わりです。
いろんな方々にお世話になりました。
ありがとうございました。

明日以降は、新潟から発信します。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
長男進学
- 2012/10/12(Fri) -
浪人っていうか、進路が決まらないままだった長男が、
ようやく動き出した。
とはいっても、自主的にでなく、
次男のところへきた学校のDMを私が見て薦めたから...
まあ、でも、何もしないで無関心よりはいいか。
AOで受験できて、合格できました。
今度は、大学の審査を受けてパスすれば最終合格です。
たぶん、再来週中には決定するんだろうな。

学校は、情報関係の専門学校なんだけど、大学卒業資格も
取れるっていう、なんかおいしい学校なんですね。
もちろん、たいした大学ではないんですけど。
普通の大学出るよりは、より実践的な力が身につくのかなとも思います。
ただ、資格を取るためだけの勉強にならないっていうか、そういう教育内容で
なければいいのですが....

とにかく、一歩前に踏み出してくれたので、
少しホットしています。

次男は、一応国公立目指して受験地獄真っ只中ですね。
こういう不公平をすると、恨まれそうですが、少しでもいいレベルの高い大学へ
いくべきだと思うので、次男には申し訳ないけどがんばってもらってます。
がんばれよ。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ビオトープ試験自己採点
- 2012/10/12(Fri) -
ビオトープ試験の問題と解答が発表されていました。
記憶を頼りに、問題を再度解答して採点してみたら、80点取れてました。
たぶん、合格できてますね。
よかった。

論文は、施工部門の時と同じような内容を書いたんですが、
考えてみると、計画部門にふさわしい内容でなければならないんでしょうか???
そうなると、どうなんだろう???

12月末だっけ。
発表は。
この記事のURL | ビオトープ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ビオトープ試験終わりました
- 2012/10/03(Wed) -
先週日曜日、ビオトープ管理士試験を受けてきました。
2級計画部門の他部門受験ってやつですが、
何故か、専門問題20問と小論文だけ解答すればいいのですが、
試験時間は通常受験と同じという、不思議な試験です。
当然、早く終わっちゃうので、さっさと退出してきました。
なんで、試験問題を持ち帰ることができなかったので、
いまいち合否の予想は???です。

感触としては、???な問題は8問だったので、何とか合格できるかな?
とも思いますが、たぶん、合格できていてもぎりぎりだと思いますね。
過去問3年分は、全て80点以上取れてたのに、今年の問題は、ちょっと
てこずりました。
なんか、ほとんど常識問題的なところが多い試験だと思いますが、
写真を使った問題や、何かひとつを特定した問題などは、知らない方は知りませんよね。
たまたま得意な分野ならいいのですが、そうでないと確実に×ですね。
まあ、それだけ広い知識が必要なんですよっていいたいいでしょうけど。

施工部門の時は金沢で受けたのですが、今回は新潟で受けました。
若干新潟のほうが多い感じでしたね。
1級が6名ほどでしたか?
さすがに少ないですね。
まあ、マニアックな資格ですし、取得してもそうメリットがある資格ではないので、
しょうがないですね。
でも、来年は受験したいですね。受験資格はあるみたいだし。
ただ、面接がどんななんか?正体不明です。
やっぱ、管理士会に入って情報を得ないとだめなんかな???
この記事のURL | ビオトープ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。