2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
正月飾り
- 2008/12/30(Tue) -
今年も残すところ2日となった。
現場は、28日から休みになっているのだけれど、日直ということで、31日まで事務所に詰めていないといけない。
だから、帰省できるのは、たぶん、31日の夜、紅白が終わったころになるのではと思う。
そのかわり、正月明けは、6日まで休みで7日から出勤である。通常勤務の人は5日からで、2日しか
差がない。
4日余計に出勤しているのに、2日分損している。
7日には、安全祈願を神社で行うのでしょうがないけれど。
まあ、どっかで代休を取ろう。

ところで、金沢で正月を迎えて驚いたことがある。
それは、正月のお飾りだ。


金沢の正月飾り

こんな風に、お供え餅の上がピンク色で、海草や干し柿が乗っている。
お店には、上下白の物も売ってはいるけれど。
土地柄、風習、いろいろですね。あらためて、文化の違いを感じました。
金沢の「おせち」も食べてみたいけれど、さすがに高くて手がでないし、持って帰るわけにもいかないし。
でも、31日には、「かぶら寿司」を買って帰ろうと思っています。
もちろん、本物のブリのほうを。
どうか、売り切れにならないように。
「大根寿司」のほうは、実家のほうで言う、「きっこうし着け」にそっくりで、もちろん具材も同じ。
味もそうかと思うけど、食べてみたことがないのでそれは不明。
まあ、同じ具材で、色も形もほぼ同じだから、味も同じに違いない。
だから、買ってまで食べてみる気がしない。
「かぶら寿司」をお歳暮にとも思ったけれど、少ない割に高いし、味も良くわからないので来年にしようと思う。


日直が始まってから、5時には帰っているので、早く寝るようになっている。
早く寝るということは、早く目が覚めるということで、今日なんか、3時に目が覚めてしまった。
夜長に何か目的を持ったことをやればいいことはわかっているけれど、テレビと酒の誘惑には勝てない。まして、休みなのに、こうして金沢に一人でいることがばかばかしくなると、酒を飲まずにはいられない。
と、愚痴っているけれど、実は楽しんでいるのかもしれない。
今晩一夜を金沢で過ごせば、今年は終わる。
来年は、もっと集中力を維持できるのだろうか?
今年にも増してハードな毎日になるんだろうな。まして、この冬からそうなのだから。

結局、金沢で5年間過ごすことが確定しつつある。
主任技術者の資格がある人材が当社にいないのだ。なんて人材が薄いんだろう。
そういえば、先日、同期の一人が退社勧告をされたらしい。
こうして、どんどん、人材を手放していくと、技術力の低下もしかり、受注したくても人材がいなくて
受注の機会を失うことになりかねない。
負のスパイラルに落ちて行く。
金沢にいる限り、そういう危機については自分の身は安泰だと思うけど、会社としてはどうなっていくのだろうか?
もう、絶対に昔には戻らないのだ。
来年こそ、良い年でありますように。


スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<新年を迎えて | メイン | 技術士口頭試験>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://heisuke2.blog15.fc2.com/tb.php/32-c93ecd09
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。