2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
完成模型
- 2009/06/10(Wed) -
今日ももう10:00になってしまった。
今日、水曜日はノー残業ディと称して、一応、早めに切り上げる日なのであるが、
私は、あいかわらずの生活を続けている。
去年までは、ソフトバレーを地元のママさんたちとやっていたのだけれど、
去年の暮れからは、忙しさに負けてさっぱりと参加していない。
今日は、事務所に帰ると所長が私の椅子に腰掛け、さあ帰ろうと言うのであるが、
業務は山ほどあって、なんとか断ることができた。
今の現場は、下の写真のようなダムを作るのであるが、高さ50m、幅200mと
ダムとしては小さいほうらしい。
何でこんなに難しく忙しいのかと、自分なりに考えると、
半河締め切り工法であることと、普通ならありえない、河川の上流部の整備があることでは
ないかと思う。
このダムは治水専用のダムで、普段は水を貯めない構造になっている、いわゆる穴開きダム
なのだ。(写真の真ん中の穴)
この穴でさばききれない降雨があったときだけ、水が貯まることになる、珍しい形式のダムなのだ。
現場は、ようやく、この穴の高さ位までコンクリートが打ち上がってきた。
定礎式も8月末頃の予定であり、いよいよ、その姿はっきりとしてきて、見学するにふさわしい
姿を現してくる。





今日は、これから、追加になった掘削部分の土量の計算をしなければ。
図面を何枚か書いて、面積をCADで拾って、エクセルで計算して.......
明日になってしまうかな---------
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<受験しようかどうか迷ってます | メイン | 百万石祭り>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://heisuke2.blog15.fc2.com/tb.php/44-20bf305d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。